少人数撮影会について


人気のモデル1-2名をキャストに迎え、カメラマンの皆さまと一緒に遠方のロケ地で撮影を行なうなどの楽しい企画も行なっております。進行はスタッフが行いロケ地や内容は企画ごとに異なります。参加条件がつく場合もございますが基本的に皆さま歓迎ですのでぜひ奮ってご参加くださいませ。

※ 写真の下に詳しいルール説明が続きます


 少人数撮影会の進行


以下の撮影方式を状況に応じて切り替えて進行いたします。

① 全員が同時に撮影する『囲み方式』
② 参加者が短時間交代で同じ場所で撮影する『順番撮り方式』
③ 参加者が短時間交代で自由な場所で撮影する『1対1方式』

※ 脇撮りの可不可なども現場の状況をみて決めさせて頂きます。


 カメラや機材


機動性重視で軽量かつコンパクトなお荷物が宜しいかと思います。

レンズは標準から中望遠程度がオススメです。広角や望遠系、マニュアルレンズ等お持ちのかたもいると思いますので囲み形式の場合は他のかたのレンズを確認しつつ譲り合いながら撮影をお願いします。


 少人数撮影会でのルールとマナー


モデルを含め皆さまに楽しくお過ごし頂くためのお願いです。

① 常に周囲に目を配りつつ協力して撮影を行いましょう。
② 通行人や施設などの迷惑となる行動は慎みましょう。
③ モデルとは楽しく接しつつ適切な距離を保ちましょう。
④ 撮影時間以外はモデルを休ませてあげましょう。


【以下の撮影行為は厳禁です】

× 移動中などモデルに対する不意打ち撮影
× スタッフの合図がない時間の撮影
× 撮影終了宣言後の撮影

※ スタッフの指示や判定に従う意思のないかたは即刻お帰り頂きます。


 そのほか


・撮影中の入場料や飲食代は各自でご負担ください。
・雨天の場合は中止または内容を変更させて頂くことがあります。
(中止の決定は運営が行いTwitter等で発表します)
・長時間や大人数の移動の際は運転のお手伝いをお願いすることがあります。
(お手伝いを頂いた際には何かしら優遇措置を取らせて頂きます)

 代表的な禁止事項


雰囲気のよい団体撮影会を開催するため皆さまへご協力をお願いします。

× 撮影を目的としない参加
× 協調する意志のないかたの参加
× モデルに触れる(頭髪や衣服含む)などの行為
× 周囲への迷惑行為や妨害行為、酒気を帯びての参加など
× モデルへの粘着行為のほか雰囲気を乱すような行動や発言など
× スタッフの指示に従えないなどの進行妨害など


ほかにも団体撮影会に相応でない行為が見受けられた場合は先ずはスタッフから口答でお知らせさせて頂きます。


 ロケ地や施設名などの記載禁止について


SNSにお写真をアップいただく際、施設などの具体名やSNS上のハッシュタグやロケ地や行動が特定できる表記など(例:#●●●美術館、#●●リゾート、#●●鉄道 など)の記載はご遠慮ください。不用意なトラブルの防止や貴重なロケ地の保護にご協力をお願いします。既に撮影会の告知等で情報公開している〇〇県方面などの大まかな記載はOKです。